お知らせ

【広島県】「緊急事態措置終了後の新型コロナ感染拡大防止集中対策」の終了及び感染防止への協力要請について

標題の件について、広島県土木建築局建築課より連絡がありましたのでお知らせいたします。

以下、広島県からの通知文です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関係団体 様

 

標題の件について,9月28日付けで「緊急事態措置終了後の新型コロナ感染拡大防止集中対策」への協力要請を行っていたところですが,10月14日をもって終了することとなりました。

一方,今後も感染の再拡大を回避し,現在の感染状況を維持していく必要があることから,継続的に取り組む事項について,「新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針」が下記のとおり改正されていますので,引き続き感染防止に御協力をお願いします。

また,この内容について,貴団体の構成員の皆様に周知してください。

 

集中対策の終了及び広島県の対処方針の改正について

 

令和3年10月11日

 

1 概要

本県の感染状況は,全県及び広島市においても安定的に警戒基準値を下回る状態となることが見込まれるため,緊急事態措置の終了後,10月1日から取り組んできた「集中対策」については,10月14日をもって終了することとし,外出の削減など行動制限や営業時間の短縮など施設の使用制限に係る要請について,解除する。

一方,今後も感染の再拡大を回避し,現在の感染状況を維持していく必要があることから,継続的に取り組む事項について,次のとおり「新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針」(以下,「対処方針」という。)を改正する。

 

2 改正後の対処方針の施行日

令和3年10月15日(金)

 

3 対処方針(案)の主な改正内容

(1) 今後の対処に関する方針

○ワクチン接種の円滑な実施

・若年層を中心に更なる接種率の向上に向けて,接種促進

(2) 県民,事業者,行政が連携して取り組む重要事項:「広島積極ガード」

○広島積極ガード店を基盤とした第三者認証制度の普及と認証取得店の拡大

・感染の拡大を最小限に抑えながら,経済活動を継続

(3) 県民に対する要請

○会食や飲食店の利用に関して要請事項を修正

・「広島積極ガード店ゴールド」認証店舗等の利用(当面の間は,「広島積極ガード店」,「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」を含む。)

(4) 事業者に対する要請

○飲食店等に対し,「広島積極ガード店ゴールド」取得の協力要請

(5) その他

○10月15日以降のイベント開催条件の変更

・21時までの時間短縮の働きかけを解除(10月30日までは,人数上限の経過措置を継続。)

 

資料1_県内の感染状況

資料2_専門員会議による評価と提言

資料3_1_対策終了と方針改正について(概要)

資料3_2_広島県の対処方針

資料3_3_広島県におけるイベントの開催条件について

新着情報TOPに戻る